荒地は、荒地の力で。

報徳博物館について

二宮金次郎こと二宮尊徳の実績と思想・方法論をご紹介する博物館です。

二宮尊徳と報徳

江戸時代末期に600もの農村復興に尽力した“二宮金次郎”こと二宮尊徳。その教えは「報徳」と呼ばれ今も脈々と伝わっています。

報徳流地方創生事業

現場で作り上げられた「報徳」の思想と方法論は、過去のものではなく現代にこそ活かせる知恵です。

お知らせ

公益財団法人 報徳福運社

報徳博物館

〒250-0013 神奈川県小田原市南町1-5-72
TEL:0465-23-1151 / FAX:0465-23-1152

ご利用案内

開館時間
9:00〜17:00
※最終入館:16:30
一般料金
大人200円
子供(20歳未満、小学生以上)100円
小学生未満無料
団体料金
30人以上2割引
休館日
毎週水曜日・年末年始
祝祭日の翌日ほか不定期有

開館スケジュール

11 

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

 =休館日

ご支援のお願い

ページトップ